主婦の方がよくやっている市場調査のアルバイトとは?

主婦が選ぶアルバイトは、軽作業や事務系の仕事が中心ですが、市場調査の仕事も人気が集まっています。市場調査のアルバイトとしてよく目にするのは、交通量を数えるという仕事内容です。

ところが、市場調査はそれだけが仕事ではなく、世論調査の調査員や選挙の出口調査といった仕事もアルバイトが行っていることが多いのです。

信頼できる機関の仕事としてあるのは、国勢調査があげられます。この仕事は、比較的短い期間にかなりの収入を得ることができるということです。

一度でも体験すると、優先的に声がかかることもあります。決まった期間内に終了できれば、自分のやりやすい時間にできる仕事のため主婦の人気が高いのです。

難を言えば、バイト代を手にするまでに時間がかかることです。調査を終えた後の出来高計算の関係で、業務を行った月に給与が支払われないので急にお金が必要な人には向いていません。

さらに、調査ということでいえば遺跡調査も人気が集中しているアルバイトといえます。ただ、名前とは逆に体力を使う仕事になりますから、文化財発掘に関心がある人の方が向いているでしょう。

こういったように、交通量の調査以外にも企業が希望する調査を行うアルバイトというのはいろいろあるのです。

でも、超短期の募集が多いため、市場調査などの仕事を希望する場合には頻繁に求人情報を確認するようにしましょう。メディアで注目されることが多い覆面調査員も主婦が希望するアルバイトの1つです。

普通のお客さんを装って食品商品をチェックするだけなので、面白そうですが、確かな情報と評価が必要な責任のある仕事です。

最近では、ブログの記事を書いたりするようなお仕事も人気です。

Filed under: 仕事・アルバイト — 12:13:00