らでぃっしゅぼーやと生協の違い

食材宅配サービスとして人気のあるらでぃっしゅぼーやと生協ですが、それぞれの魅力の多さにどちらにしようか迷っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

食材宅配サービスのなかでも、特に老舗で長年このサービスを続けているらでぃっしゅぼーやと生協だけに、なかなか決めきれないかと思います。そこで、この2つの食材宅配サービスの違いをご紹介しますので、選ぶ際の参考にしていただければと思います。

まず、大きな違いは取扱っている商品にあります。

らでぃっしゅぼーやでは契約農家から直接新鮮な野菜を入荷しており、無農薬野菜も豊富に取り揃えられています。一方、生協では野菜・果物だけでなく、肉類や雑貨類など幅広い商品が取り揃えられているため、スーパーに行かなくても必要なものはそろえられるのが特徴です。

もう1つ大きな違いは、やはり金額です。

らでぃっしゅぼーやは食材宅配サービス会社のなかでも、食材の良質はもちろんのこと、そのサービスのコストも上位に上がってくる老舗店です。一方、生協は食材宅配サービス会社のなかでは、新鮮な食材をスーパーと同じような価格で購入することができるのが魅力です。

ですから、大きくわけたこの2つの違いを軸にして、品質と価格のどちらをより重視するかを考えれば、答えは見えてくるはずです。

実際に両方試してみて決めたいという方にも、らでぃっしゅぼーやと生協それぞれ会員費や入会費を支払うことなくサービスを一定期間のみ受けられる、お試しサービスがありますのでぜひ実際に品物をご自分で見て、サービスを実感して決めてください。

Filed under: 食生活 — 11:49:00