にきび跡が消せるピーリングやメイクの注意点

ilm201112_015r-s.jpgにきび跡の色素沈着はシミは、ローションでのケアが有効ですが、シミの色によって有効な成分が違います。

茶色のシミはメラニン色素が原因なので、美白化粧品によるスキンケアが有効ですし、一方、黒色や赤紫色のシミは血中のヘモグロビンが原因なので、通常のにきび跡用の化粧水が効果的です。

にきび跡を消す方法のひとつとしては、ピーリングがあります。ピーリングを続けると、肌の凹凸が解消され、にきび跡や、ニキビの原因となる古い角質を取り除き、毛穴に詰まった皮脂を分泌させ、肌本来の再生機能を促します

ピーリング石鹸は市販もされており、皮膚科などで処方されるものより濃度が低いため、気軽に始められます。

メイクは、肌にダメージを与えてニキビを悪化させる恐れがあるため、ファンデーションの厚塗りは避けましょう

リキッドファンデにはオイルを含んでいるものがあるので、注意が必要です。
シミなどはコンシーラでカバーして、その他はポイントメイクだけにするのがお勧めです。

ニキビができやすい肌のままで、にきび跡が治るはずはありません。、
大切な事は、毎日地道に正しいスキンケアをして、ニキビの出来にくい肌にすることです。

基本的なことを守り、にきび跡を解消していきましょう。

≪参考になったサイト≫
にきび跡を消すことができる効果的な方法
にきび跡のような、しみのような色素沈着が多数できて悩まれている方へ治療法や効く薬や化粧品などを紹介しているサイト。

Filed under: 肌トラブル — 3:08:00